bg bg
ホーム >  ニュース >  入試情報 >  湘南藤沢高等部全国枠入学試験における新型コロナウイルス感染症への対応について

News

2021年12月21日

入試情報

湘南藤沢高等部全国枠入学試験における新型コロナウイルス感染症への対応について

以下は、全国枠入試の第一次選考(書類選考)を通過した受験生、保護者向けの内容ですが、全国枠入試を受験するすべての受験生、保護者の方が事前に確認してください。

【受験生・保護者の皆様へ】

① 入学試験当日のお願い
+本校校舎入り口にて、サーモグラフィカメラで検温し、37.5℃以上と検知された受験生に対しては腋下検温を実施の上、次のとおり対応します。
  ・再検温で37.5℃以上の場合は、受験をお断りいたします。
  ・再検温で37.5℃未満の場合は受験可能としますが、別室にて受験していただく場合がございます。
+試験会場では必ず常時(水分補給や昼食時を除く)マスクを着用してください。
+試験会場入口にアルコール消毒液を設置します。手指消毒のご協力をお願いいたします。
+キャンパス内の大学の教室を保護者控え室として用意します。換気のため、ドアや窓の一部を常時開放し、サーキュレーターを使用しますので、保護者控え室をご利用の際は防寒具をお持ちください。

②受験生が新型コロナウイルスに感染した場合
+新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日までに医師に治癒したと診断されていない方は入学試験を受験できません。予めご了承ください。

③受験生が過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等から日本に入国した場合
+受験をお断りいたします。

④受験生が新型コロナウイルスの感染症に係わる濃厚接触者となった場合
+次の2つの要件を満たす受験生に対しては、別室での受験を認めます。必ず事前に本校へご連絡ください。公共交通機関を用いない会場への来場方法をお伝えします。
  ・自治体等によるPCR検査の結果、陰性であること
  ・受験当日も無症状であること
※受験生の対応にあたる本校関係者全員が、マスクを着用の上、必要に応じてフェイスシールドの着用、またはアクリル板などの設置を行い、感染予防対策を行います。

【学習塾関係の皆様へ】
現在、慶應義塾湘南藤沢キャンパスでは、新型コロナウイルス感染症への予防対策として、一般の方々の入構を制限させていただいております。入試当日の受験生への感染予防の観点からも、駅周辺およびキャンパス内での学習塾の皆様による入試当日の朝の応援については、厳に慎んでいただきますようお願いいたします。