慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部

福沢先生記念講演会

三田や日吉から離れたSFCという土地柄、ともすると義塾とのつながりが希薄になりがちであることから、塾生としての自覚を新たにするために、福澤先生について造詣の深い方や、慶應義塾にゆかりの深い方をお招きして、慶應義塾で学ぶ意義を再認識する目的で毎年、講演会を行っています。

2015年度 中等部 演題「慶應義塾発の先端技術、人工クモ糸で世界を救う」 講師 菅原潤一君(Spiber株式会社取締役兼執行役)
高等部 演題 「私達にとっての『気品』 講師 山内慶太君(看護医療学部教授、初代横浜初等部長)
2016年度 中等部 演題 「宇宙飛行士・国際宇宙ステーションを支える『きぼう』運用管制官の仕事」 講師 中野優理香君(JAXA有人宇宙技術部門有人宇宙技術センター研究開発員、フライトディレクタ-)
高等部 演題 「理想の追求」 講師 伊藤公平君(理工学部物理情報工学科教授)

2017年度 中等部 演題 「僕の人生は虫で決まっている」 講師 小檜山賢二 (STU研究所所長、慶應義塾大学名誉教授)
高等部 演題 「減災学(GENSAI)のすすめ」 講師 冨田洋君(ジオ・リサーチ株式会社代表取締役社長)
2018年度 中等部 (非公開)
高等部 演題 「『脱・優等生』が創るニッポンの未来」 講師 冨田勝君(環境情報学部教授)