カリキュラム

 

社会へ羽ばたくための基礎体力づくり

湘南藤沢中等部・高等部では、大学受験を目標とするのではなく、大学へ進学し、社会へ羽ばたくことができる基礎体力を養うため、あえて授業を絞り込まずに幅広い科目を学びます。
6年生では、I類(文系)・II類(理系)とに分かれ、大学進学を見据えたより高度な学びに臨みます。

 

 

 

大学進学において生きる縦のつながり

特に、学部進学、進路選択においては授業をはじめ「福澤先生記念講演会」等の特別カリキュラム内において、社会で活躍する卒業生の話を聞いたり、学部生との交流会において一歩先に大学へ進学した先輩たちから大学生活について知る機会を得たり、湘南藤沢中等部・高等部の縦のつながりを生かし将来を検討することができるようにしています。

 

 

 

中等部カリキュラム(2018年度)


<備考>

  1. この表は学校案内パンフレット用に、年間授業時間数を週あたりの授業時間数に直したものです。
  2. 「総合的な学習の時間」は、旅行(事前・事後学習及び訪問)に充てる。
  3. 「ゆとりの時間」は前期のみ週2時間行います。

 

高等部カリキュラム(2018年度)

<備考>

  1. 6年では、文系科目を主とするⅠ類と理系科目を主とするⅡ類に分かれます。
  2. 記号(#、*)は、同じ記号の科目の中から選択することを示します。
  3. 6年選択科目(各2単位、第二外国語は2単位または4単位)からは、Ⅰ類は6単位を、Ⅱ類は4単位をそれぞれ履修します。
    6年選択科目
    探究国語、探究古典/世界地誌、日本地誌、動乱の日本史、動乱の世界史/ディベートリーグ、現代経済/代数学入門、解析学入門、幾何学入門、データ科学、応用数学、経済数学/生命科学、物質の科学/地球・惑星の科学、現象の科学/音楽史、音楽表現、工芸、絵画、書道上級/Philosophy,Discussion & Debate, Speaking &Listening,/ホームプロジェクト/メディアの編集と表現、情報テクノロジー
  4. 「総合的な学習の時間」は、旅行(事前・事後学習及び訪問)に充てる。